OL卒業した二人のフリーな日記

料理研究家ちゃあみーのゆるゆるとした日常

販売開始しました「自動販売機」にてお弁当の巻👏

 

 

こんにちは。

 

今日のお昼にはマンゴーの差し入れ。

おやつにはドリアンの差し入れ。

 

ああここは異国なんだと実感するも

ドリアン普通に食べて喜んでる自分って、、、あれ

な昼下がりを過ごしております。

 

ちゃらです。

 

 

自分が変化している最中はなかなか気づかないけど

変化後にふと立ち返ると

おお〜変わったなあってなるものですね。

 

多分成長とはこういうものなんだ。

 

うん。笑

 

 

さてさてタイトルのお話、

ついにですね、自動販売機にて、私監修(レシピ作成)のメニューの販売が開始されました!!👏(2018年6月13日現在5箇所@シンガポール

 

 

▽お披露目会の様はこちら 

charmingcookingclass.hatenablog.jp

 

 

 

ついにこの日がやってきました。

 

 

設置箇所はいずれもビジネス街のビル内か外(日本でいう六本木とか日本橋とかかなあ)。

ターゲットはビジネスマンで、1人当たり2個ほどの購入を見込んでおります。

ミニサイズ(総重量130g前後)なので3個くらいは食べれちゃうと思います🙆

 

 

その、待望の機械はこんな感じです

 

どどん

 

▽和風

 f:id:charmingcookingclass:20180613164521j:image

 

 

 

 

1台に最大164個入るこの機械、

・レンジは商品購入時のみ開け閉め可能

・温度0ー4℃を確実にキープ(温度が変わると販売不可になる仕組み)

・専用の機械にて販売個数の確認可能

 

となかなかハイテク。

 

 

レンジは機械外にあるので

ボタンを押したらそのまま温まる

というわけではありませんが、20秒で温まる強力レンジは圧巻です!(特注らしい)

 

 

初日の販売を見ていると

・牛丼

が人気の模様。

f:id:charmingcookingclass:20180613164618j:image

 

 

どこの国でも

・味が想像しやすい(吉野家があるので食べたことある人多い?)

・お得感、値ごろ感(和牛はこちらでもブランド価値高)

が大事なのかなあと思いました。

 

 

 

ちなみに、これは1パック

$3.80 (日本円で312円ほど)で販売されています。

 

※なお、来月からは $4.80にて販売予定だそうです。

 

いまがお得!!

 

この商法だと、お客さんの反応を見ることができず、これでいいのか?という疑問は日々ありますが

売上結果が表していることではあると思うので注目しつつ、

ちょこちょこ現場の様子を確認しに行って、観察したいと思います。笑

 

 

シンガポールで本格的な日本食が手頃な価格で買える自動販売機!

見かけたらぜひ買ってみてください〜(日本進出も考えてるとのことなので長い目で見て期待しましょう)笑

 

 

この機械なんと、今月中に30個設置予定だそうなので、急成長!頑張りどきです

 

 

 

 

 

そしていまはお米だけでなく

サンドイッチも販売検討中なのです〜。

 

▽試作段階のサンドイッチ

f:id:charmingcookingclass:20180613164652j:image 

 

職人になれそうな勢いで、スタッフと一緒に作りました。

 

 

 

無機質な機械でも、手作り商品の温かさを感じてもらえるように、精進しなくては。

 

時代に合わせながらも、大事なものや感覚は守っていきたいです。

 

その結果、多くの人が手に取り、

喜んでくれるといいな〜と思います。

 

 

うまくいかないことも多いけれど、もうあと半年だからな。

もっと新しい挑戦ができるよう頑張ります〜

 

現場からは以上です。

 

 

週も折り返し、皆さん今週も頑張りましょう〜!!

 

 

 

ちゃら