OL卒業した二人のフリーな日記

料理研究家ちゃあみーのゆるゆるとした日常

おべんとう展に行ってきました!

 

皆様こんばんは~~~。

みねです。

 

週の真ん中の水曜日!

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

私はついに・・・営業用パンプスを1つ買い足しました!!(どうでもいい)

今まではオリエンタルトラフィックの靴をゆるゆるになるまで履きつぶしていたのですが、

今回は、巷で話題の、

GU「マシュマロパンプス」を購入~!

 

安い割に意外と履き心地よくて。結構楽です。

これは色違いも買ってしまいそうだ。(笑)

 

 

さてさて。

タイトルにもありました通り、先日上野にある東京都美術館へ。

こちらの展示に行ってきました!

 

www.tobikan.jp

 

最近「食×コミュニティ×デザイン」みたいな展示が多いような・・・

アンテナを私が張ってないだけかしら・・・。

 

とりあえず、混雑を避けるため、上野駅でチケット購入っ。

 

f:id:charmingcookingclass:20180918230640j:image

 

ギンガムチェック、って、可愛いですよね。

これ思いついた人神だと思う。

 

上野駅はパンダの影響で動物園が激混みでした。

シャンシャン見に行きたいな、シャンシャン。

 

てなわけで、おべんとう展へ。

一部写真OKだったので、ちょっぴり載せますね。


f:id:charmingcookingclass:20180918230647j:image

 

前々から、「食で想いを伝える」というコンセプトを胸に掲げておりましたが、

やはり中でも「お弁当」はコミュニケーションの一部だなと改めて再確認。

みんなそれぞれお弁当の思い出って違いますよね~~。

来た人たちが自由に表現できるコーナーもありました!


f:id:charmingcookingclass:20180918230634j:image

 

私も書いて、つるしておきました。

七夕の短冊みたい。


f:id:charmingcookingclass:20180918230613j:image

 

私のお弁当は、母が作ってくれていたので、母の思い出かなぁと。

いつもはパパっと作るお弁当なのに、ハレの日のお弁当はすごく手が込んでて嬉しかったのをよく覚えてます。

高校の頃のお弁当は、忙しくて休み時間にお弁当食べる暇なくて残しちゃったりしたなぁ。。。と反省しつつ。

 

アジアのお弁当の文化としては、「おすそわけ」の精神の紹介も。


f:id:charmingcookingclass:20180918230619j:image
f:id:charmingcookingclass:20180918230644j:image
f:id:charmingcookingclass:20180918230629j:image
f:id:charmingcookingclass:20180918230637j:image

このバザールの感じ、アジア独特。

 

そして、一番よかったなと思ったのが、

お父さんが子供のリクエストにこたえながら作ったお弁当の写真。


f:id:charmingcookingclass:20180918230626j:image

ばーっと並んでて。圧巻でした。

お弁当ひとつひとつにテーマがあって、それに答えるお父さん。( ;∀;)

 

自分たちが好きにお弁当を考えるコーナーもありました。

一人で行ったからやらなかったけど・・・大人の人も結構やってました!


f:id:charmingcookingclass:20180918230609j:image
f:id:charmingcookingclass:20180918230616j:image

 

体験型のコーナーも多かったのが印象的。

写真が撮れなかったけど、江戸や明治時代のお弁当箱の展示がされてました。

これもまた歴史を感じられて面白かった・・・。

 

でも変わらないのは「お弁当」はコミュニケーションツールのひとつであること。

誰かを想う気持ちが、形となり、おべんとうになるってこと。

 

日本の良き文化だなぁとしみじみ思った、そんな日でした。

 

 

気になる方は10月8日までみたいなのでお早めに!

 

 

それでは今日はこの辺で。

某銀座のカフェからお送りしました。(笑)

 

帰って洗濯物取り囲まなきゃ~~。

 

おやすみなさい。

 

 

みね