OL卒業した二人のフリーな日記

料理研究家ちゃあみーのゆるゆるとした日常

当たり前が変わると見えること

 

こんにちは。

日本は台風が近づいているようですが

シンガポールは平常運行!

 

曇り空の下、元気にやっております。ちゃらです。

 

 

なんで台風を出したかって

今回の台風の名前

 

 

「チャーミー」

 

らしいですよね。

 

 

www.mag2.com

 

 

ちゃあみー

だから、違うもん。と言いたいところ。

 

 

日本の皆様、なんだかすみません、皆様お気をつけください!

 

 

さてさて

最近帰国していたので、久しぶりに日本の通勤ラッシュを感じまして

うわあーこんなだったっけ?辛い、、、

 

となったわけなんですが

 

なんでこんな風に感じたのかをシンガポールと東京の違いを中心に

考えてみると

下記のような結果となりました。

 

 

①とにかく遠いよどこいくにも東京

 

東京 :まあとにかく電車長い。

    通勤1時間は当たり前、2時間もザラにいる世の中。

    疲れる、、、余裕なくなる。。。他人に冷たくなる・・・舌打ち

    こりゃこうなるわい。

 

シンガ:どこ行くにも交通便利。バスも電車もすぐ来るし基本座れる。

    最悪魔法のタクシーで時間短縮。

    これにより、1500〜2000円ほどで国縦断・横断可能。

    よってここではノンストレス。みんな優しいし、席は基本老人子供に譲る。

 

※とにかく交通に関しては圧倒的シンガ優勢。この部分がノンストレスなことが、いかに重要かを痛感。東京。頑張ろう。東京、、!

 

 

②働きすぎだよ我慢しすぎだよな東京に支えられる社会

 

東京  :毎日10時間労働なんてほぼ当たり前。嫌なことあっても我慢する。

     立場をわきまえて、主張は控える。納期は守る。きつくても守る。

     文句言わない。とにかく歯をくいしばる。泣いてもやる。

     終わらなければ終わるまでやる。

 

シンガ :毎日定時上がりが基本。むしろ残ってたら心配される。

     多少遅れても通常運行。怒られない。とにかく自分の仕事の線引きする。

     こっからここまでしかやりませんの主張はどの立場でもする。

     納期は達成が難しければノーアナウンスで諦める。

     だって間に合わない理由私じゃないもんが言い訳。

 

※お客さんからしたら圧倒的信頼度は東京!でも働く側からしたらシンガ最高!笑

この文化に慣れるまで本当にイラついたけど、日常になってしまえば、、ここまで生きやすいことある?ってくらいに気持ちがラフで楽。

 

 

③サービスの質高すぎるよ東京。お客様は神様気分です。

 

東京  :もはや頑張りすぎなくらいにどのお店行っても愛想100点。笑顔満点!

     学生時代の自分ですら、確かに笑顔作って気はってたなあ、そうだよなあ。

     400円未満のドトールモーニングですら幸福感。

 

シンガ :すんごいよ。無愛想の塊みたいな接客。これでサービス料がとられるだと?

     10パーセント取るなら、日本より頑張ってくれ!

     そんな顔でサーブしないでください。口角あげてください。お願いしま…

 

※とにかく日本はすごい接客に誇りを持つべきだし、サービスチャージ取ってください。こんなに頑張ってることを他国と比べて実感して欲しいし、自信を持つべき箇所!

 

 

他の国に住んで、別の文化が日常になると

疑問に思うことのなかった箇所に目がいって

新しい視点が生まれるのですね、、実感。

 

 

これらはシンガポールでできた日本の友達ともよく

「あるある」と話しております。

 

 

シンガポールにすんだからどう、とかではなくて

新しい環境で、その生き方に馴染んでみて、改めて見慣れた景色を見直してみると

多くの発見や、衝撃が生まれるのでしょう。

 

 

そのためにも視野を広く持つべき

とか

その状況状況で、自分ごとにすること

が重要なのだなあ。

 

 

ここ最近は過去に言われてきた言葉の意味を

身体で感じることが増えて

これが歳を、また、経験を重ねることなのだなあ。と痛感しております。

 

 

なんだそれ

って思う、人生の先輩方の言葉は

ありがたく頂戴しておくべきなのですね。

 

 

自分もたくさん頂戴しながら

下の代にも有益な情報を発信していけたらなあと思います。

 

 

帰国まで、思い切りシンガポリアンやるぞ!(気合)

 

 

そんなお仕事終わりなのでした。

▽「チャーミー」ならぬ「ちゃあみー」ちゃらが物思いにふけたカフェはこちら

f:id:charmingcookingclass:20180927191255j:image

f:id:charmingcookingclass:20180927191257j:image 

 

goo.gl

 

皆様良き木夜を!

 

ちゃら