OL卒業した二人のフリーな日記

料理研究家ちゃあみーのゆるゆるとした日常

管理栄養士になりたい人に知っておいてほしいこと。

こんばんは~~。

みねです。

 

なんだかちょっぴり涼しくなってきましたね。

だんだんお布団から抜け出せなくなる時期がやってきました。

何を隠そう、私、お布団大好き人間。

できることなら布団にくるまれながら一日を過ごしたい…。

 

今度のお休みの日にやってみようかと思います。(笑)

 

 

さて、今日はですね。

たまには、仕事というか、資格のお話をしようかと。

管理栄養士のいろいろについて、インタビューの記事をいくつか貼りました。

なので、ちょっとゆるゆる語りますね。収集つかなそう。

(管理栄養士の働き方について、問われることがあったので、ちょっとした思いつきです。)

 

 

私は一応、「管理栄養士」の資格を持っています。

もともとは、病院の管理栄養士になりたくて、管理栄養士の養成学校に行き、4年間通って資格を取りました。

蓋を開けてみれば、その病院の管理栄養士に営業する仕事を選んでました。今思えば笑えてきますね。

だってせっかくとった管理栄養士の資格を名乗らずに仕事をすることを選んだのですから。

でも、私にとってこの選択は正しかったと思ってます。

 

 

管理栄養士・・・

皆さんはどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

小学校の給食の献立を作る人?

保育園で離乳食を作る人?

病院できっちり栄養計算された食事を作る人?

老人ホームで、高齢の方でも食べやすい食事を作る人?

 

どれも正解です。

でも、それだけではないです。

 

例えば、食品メーカーで商品開発をする人。

管理栄養士という強みから、それを生かして商品開発をしている人もいます。

 

実際、私は商品開発ではありませんが、食品メーカーで営業をしてました。

同期や社内にも管理栄養士の資格を持っている人が多くいました。

これも、管理栄養士の資格を生かした仕事の一つだったかもしれません。

shingakunet.com

 

これを読んでいる方で、管理栄養士になりたいと思っている方。

そんな方がいらっしゃれば、お伝えしておきたいです。

 

「あなたは何のために管理栄養士になるのですか?」

 

ただ、単純に資格が欲しいからなりたい、という人が多いかもしれません。

でも、それだと管理栄養士として働いてからがとてもつらいと思います。

何故なら、管理栄養士として働く目的がないからです。

 

実際、私の目標も「管理栄養士になる」ことだけしかなくて、

就活を始めた時に「あれ、私、管理栄養士になって何がしたいんだっけ?」としばらく考え込む羽目になりました。(笑)

 

「管理栄養士」という資格は、仕事ではなく資格でしかありません。

それを使うも生かすも殺すも自分次第です。

 

私が管理栄養士になる勉強をしていてよかったなと思うことは、普段の食生活で健康を気遣うことができるようになったこと、そして料理する習慣がついたこと。

日々の生活に生きる知識を得られたのはめちゃくちゃよかったなぁと思ってます。

 

f:id:charmingcookingclass:20180912234831j:image
f:id:charmingcookingclass:20180912234837j:image

shingakunet.com

 

実際、きちんと自炊し始めたのは、社会人で一人暮らしをしてからですが、ある程度の知識があったので、あとは毎日毎日自炊を頑張っていくうちに、人並程度には料理ができるようになりました。

 

逆に、社会人時代に管理栄養士の資格をあまり生かせませんでした。

むしろ、会社員時代のビジネスマナーと営業の経験は今ものすごく生きてます(笑)

 

今まで勉強したことも、社会人になってからの経験も、

今のフリーランスの仕事でものすごく必要だったことなんだなぁと思ってます。

 

管理栄養士になりたい方は、まずは目の前の勉強を頑張ってください。

そして、それを踏まえて、自分はどうしたいのかを考えてみてください。

そしたらきっと、いろんなところで自分のやりたいことが出来るかなって思います!

 

管理栄養士については、ちょっとインタビューを受けた記事があるので参考までにどうぞ。

shingakunet.com

shingakunet.com

 

なぜか、今日は、語ってしまいました・・・。

しかも収集ついてない( ^ω^)・・・

 

とりあえず、また、明日も頑張ろうかなって思います。

 

あ、そうだ。

今日面白い事件が起こったので、おいおいちゃらに説明してもらおうかなって思います。

 

いや、本当怖かったんだよ・・・私は・・・(笑)

 

 

ではでは、今日はこの辺で。

おやすみなさい~!

 

 

みね