OL卒業した二人のフリーな日記

料理研究家ちゃあみーのゆるゆるとした日常

昔の自分へ、聞いてください。これが20代後半のありさまです。

 

こんにちは。

 

日焼けによる圧倒的な激痛と、強烈な筋肉痛に苛まれています。

ちゃらです。

 

 

なんでこうなったかって

すべてはあのせいなんです。

 

 

 

カヤック〜!!!」

 

 

 

はい。先週末はランカウイにお出かけしておりました(人生2度目)。

with バスケメンバー🏀

事件はここで起きます。が、この時は知る由もなく、、、

 

※というわけで一旦思い出をお聞きください。

 

 

 

ゆったりリゾートステイ

な高級ホテルにて宿泊。

 f:id:charmingcookingclass:20180718143714j:image

 

初日はテンションバクあがりの中

高級イタリアンへ。

 

f:id:charmingcookingclass:20180718143726j:image

とにかく美味しかったメニューの数々。

特に美味しかったのはラビオリのなかにほうれん草とチーズが包まれている一品。

 

 

トマトソースの甘酸っぱさと濃厚なチーズの香りが最高にマッチ!

驚くほどジューシーなほうれん草は口に入れるとまるでお肉のよう…

 

自分では思いつかないような盛り付けに感動し

中辛の白ワインに舌鼓。

 

最高でした。

 

 

2日目も、メンバー追加で楽しく観光!

 

マッサージ

ゲロ痛くて叫ぶたびに悪いところを指摘されるも、もはや全部痛くて、つまり全部悪いという結果に。単に力が強いのか、私の全身が悪いのか…。何れにしても勘弁してくれ。

 

ナイトマーケット

とにかく安くてびっくり!焼きそば大盛りで日本円60円ちょっととか、ありえない、、、シンガポール女子な私たちは一刻も早くこのマーケットのシンガ進出を願うのでした。

f:id:charmingcookingclass:20180718143833j:image

 

夜のおへや

 

まずはゆりの送別!(日本に帰国してしまうのです)

これが目的だったのに途中から忘れるくらいに楽しむことに夢中でした。

この時ばかりは可愛い写真を取るべく奮闘。(女子!!!)

 

この後は、みんなでババ抜き。こんなの何年振りなんだ、、、。

負けた人はお題に沿ったモノマネ?(芸?)をしないといけず、またこのお題がひどい。

 

ダンゴムシ

セミの羽化」←セミ農家と聞き間違えて結果「セミ農家」

「蟻を食べるアリクイ」

 

改めて文字にするとぞっとするワードばかり。

 

 

まあこういうのはですね

人生経験上思い切ってやった方がのちのち笑えるもんなので

本気でやりましたよ、ええ。
(負けたの一回なのに全ての罰ゲームに参加)

 

 

あーあ先輩たちこっわ(自らやらせていただきました。ありがとうございます。)

 

門外不出動画!

 

 

 

 

そして問題の3日目。

 

やってみた〜い❤️で予約したカヤック

集合地にて水1L配られたあたりから異変を察知。

 

ここから悪夢は始まった。

 

 

 

3時間休憩なしの漕ぎ続け耐久カヤック

 

 

🚣

 f:id:charmingcookingclass:20180718143936j:image

 

沖に出た瞬間水上ボートの波にのまれて進まない🚣。

マングローブの間を進む道も水位が上がって枝に絡まる始末。

 

 

終わる頃には全員上の空。

ランチ中も「やばい」としかいえない語彙力の低下。

昨晩罰ゲームで爆笑していた彼女たちの姿はなかった。。。

 

 

「もうやりたくない」が感想でした。

 f:id:charmingcookingclass:20180718151734j:image

 

人生経験として

「心身ともに強くなりたい」

「日頃うるさすぎるので黙ってみたい」

方にはおすすめのコースでした。

 

ここで焼けた足の痛みがすごいんじゃあー!

 

 

そんなこんなのランカウイトリップ。

 

シンガポールに来たばかりの頃は

こんなに楽しい週末が送れるなんて思っていませんでした。

 

 

出会いに感謝。スポーツ最高。。

 

 

※最近新しい仕事も始まったのですが

今日は旅の余韻だけのお話でした。笑

 

 

仕事の話はまた別記事で。

 

 

みなさん今週も頑張りましょう〜🙆

 

 

ちゃら

 

 

 

 

 

 

三崎マグロきっぷの旅

みなさまこんばんは~~

3連休の中日、いかがお過ごしでしょうか??

 

先日の西日本の大雨、大丈夫でしたでしょうか?

被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

そして一日も早い復興をお祈りいたします。

 

ちょうどたまたまあの日、岡山の倉敷市内に泊まっていたのですが、

本当に今まで経験したことのないような大雨で。

自然災害の恐怖を感じました。

防災対策、きちんとしなければなりませんな~~。

皆様もお気を付けくださいませ。

 

 

では、今回のお話は、お休みにぜひ行ってほしい、マグロの旅!(ただのマグロ好きの押し売り)

7月頭に母と父と3人で行ってまいりました。

 

「みさきまぐろきっぷ」

f:id:charmingcookingclass:20180715184407j:plain

HPはこちらっ

www.keikyu.co.jp

 

とにかくお得。

何がお得かっていうとですね・・・

 

・品川~三崎口までの往復きっぷ

・バスの乗車券(乗り放題!)

・選べるまぐろまんぷく券(これでランチが楽しめちゃう)

・選べるおもひで券(お土産や入浴料、レジャーと引き換えできる!)

 

これだけついて、なんと、3500円!!!!!

 

普通に1000円以上お得ですから・・・。

皆様お試しあれ。

 

ちなみに私が選んだのは、こちらのラインナップ。

 

まずは、まぐろまんぷく券と引き換えで、鮮味楽のまぐろきっぷ限定どんぶり!

f:id:charmingcookingclass:20180715184426j:plain

三崎まぐろの 鮮味楽 - せんみらく

 

普通に食べたら1500円以上しますからね。ここ。

場所は、三崎口駅から、三崎港までバス。そこから3分くらい。

 

赤身、中落、びんとろ、中トロ、ねぎとろ、すべてが楽しめるこれぞまぐろどんぶり!!!

結構混んでるのでお早めに行くのをおすすめします。

 

 

そのあとは、三崎港~城ヶ島の渡船をおもひで券と交換。

これ、交換すると乗り放題きっぷと交換してくれるので、めちゃくちゃお得です。

(ふつうは1000円くらいするらしい・・・!)

 

そして城ヶ島まで~~。

f:id:charmingcookingclass:20180715184214j:plain

f:id:charmingcookingclass:20180715184218j:plain

とんびが、とんびが近いよう~~、と母と騒いでました。

青い空がとてもきれい~~。

f:id:charmingcookingclass:20180715184222j:plain

港の目の前の家の物件を見て

「ここが別荘とかめっちゃよくないですか・・・」

と、結構本気で物件情報を読み込みました。

 

f:id:charmingcookingclass:20180715184404j:plain

ねこもいた!

めっちゃ気持ちよさそうでした!

 

帰りは三崎港まで同じ船で戻り、マルシェで買い物して終了!

 

しっかり一日楽しめました♪

 

 

ぜひ、関東近郊でおいしいまぐろが食べたいと思ったら

こちらの旅をおすすめします!

(別に広告でもなんでもないんです!ただ楽しかったという報告ですw)

 

 

では、暑い日々が続きますが、熱中症にはお気を付けくださいね!

明日は先輩の結婚式の二次会でわくわくなみねがお送りしました~~。

 

みね

今の自分が好きと言えるか

 

おはようございます。

 

クーラーをつけないと暑くて起きて

クーラーをつけると寒くて凍える

もうどうしたらいいのか分かりません。ちゃらです。

 

 

 

昨晩とっても嬉しいことに

前職でお世話になった先輩方から電話を貰い

先輩後輩と代わる代わるお話をしました☎︎❤️

 

 

大体の人は、約1年ぶりにお話して

不思議な気持ちになって

あの時の自分の決断がよかったのか、ちょっぴり悩みました。

 

可愛がってくれた先輩(夜中に駆けつけてくれて慰めてくれてた感動)

よく一緒に過ごした同期(とにかく家を行き来したなあ)

可愛がってた後輩(朝ご飯配給したりしてたなあ笑)

 

会社にはいって

仕事はもちろん有意義だったのだけれど

一番の収穫はその人間関係の広がりだったなあとしみじみ。

 

 

仕事のやりがいって結局は

「誰かのため」だし、

仕事のモチベーションも

「誰かがいるから」なんだよなあ。

 

 

会社を離れた今でも、連絡をくれて、会いたいって言ってくれて

とってもとっても嬉しかったです😭

 

 

辞めなきゃよかったのかなあ

とかも思ったけれど

それは決断としてよかったんだろうな、と思い直して。

 

 

なんでかって

最近は自分の余計なものがなくなって

ありのまま過ごせているなあという実感があるから。です。

 

 

これ言い方によっては

強くなりすぎた(きつくなった?)

とも表現されるかもしれないけれど(笑)

なんか、無駄に考えることが減って(異国で余裕がないあまりにこうならざるを得なかった)

ストレートな生き方になったなあ、と。

 

 

端的にまとめると

中学生くらいの自分に戻った感覚なのです。

 

 

 

これだけ聞くと、いいのか?と疑問(笑)

 

 

 

なんか尖っているというか、、、それも無理している訳ではなく

 

 

純粋に間違っていると思ったら、従わずに指摘するし

行きたくないお誘いは断るし

できないことや、やりたくないことはしないし

不完全な自分も受け入れるし

 

 

なんかこういう「気を使わない生き方」を通すのって

大人になると難しくないですか?

 

 

嫌われるのは当たり前にいやだし

みんなと仲良くしたいし

よく思われたいし

 

奔放に生きてるとそれが叶わない気がして

「我慢」する機会が多いのではないかと。

 

 

 

(※時には我慢も必要なので一概には言えないけれど)

 

わたしはこの「気を使わない生き方」

ストレートな白黒はっきりな自分に

今とっても満足しています。笑

 

 

これができるようになったことは

シンガポールに住んでから、一番大きな変化かも…💡

 

 

はっきりすることは、時に人を傷つけたりすることもあると思うから

そこは気をつけないといけない場面もあると思うけれども。。。

 

 

守りたいものを守れる範囲で

自由に生きて、奔放でありたいものです。と思っているのでした。

 

 

(仲間、といえば、会社を離れたいまも、相方峰がいて。本当に幸せだなあと。)

(なんか後付っぽい。笑)

いつも奔放を受け入れてくれてありがとう❤️笑

f:id:charmingcookingclass:20180711102058j:plain

(多分今の峰こんな顔)

 

 

 

あー

帰国したら会いたい人ばかり!!!

 

 

(みなさんお相手宜しくお願いします)

 

 

 

 

 

ちゃら

味付け上手になれちゃう料理教室のお知らせ!

こんにちは~~。

暑い夏がやってきました。

気が付いたら梅雨あけてました。

 

みねです。

 

日々、暑くて寝苦しい日々を送っております・・・

ゆえに毎日眠気が襲ってくる・・・

快眠目指すべく、努力しているところです。(笑)

 

さてさて。

最近、友達に会う機会が何度かありまして。

そんな中で出てくる話がこれ。

 

「毎日の料理がこんなに大変だとは・・・」

「レシピ通りに作ってるんだけどいまいちパッとしない」

「なかなか味が安定しない~」

 

・・・うん、めっちゃわかります。

わたしも未だにありますが、味付けって「ちょうどよい」が難しいんですよね。

しばらく煮物が薄かったり濃かったりする時期、私もありました・・・。

 

そんな方におすすめしたい料理教室が、7月28日に開催されます!

フリーランスの管理栄養士で活躍中、学生の頃から知り合いで今はいろいろお手伝いしてもらっている、えびちゃん(ひろのさま・・・)の初!料理教室です!

 

えびちゃんは大学で調理科学の研究をしていました。

今回の料理教室では、料理を科学に、わかりやすく伝えてくれます!

 

★味付けが毎回定まらない

★ちょうどよい味付けがわからない

★塩加減ってどうやって決めたらいいの?

★基本的な調理方法が知りたい!

★おいしいものをみんなで作って食べたい!←

 

ぜひ、ご参加ください!

当日、私もアシスタントとして、なるちゃんと参加しますよ~!

詳細&参加ボタンはこちらのリンクからどうぞっ!

redine.jp

 

あっという間の7月。

フリーランスになって1年たったな~。

今度振り返りしようと思います。

 

明日から岡山に3日間出張っ、朝早いのでそろそろ寝ようと思います。

 

こないだ豊洲に行ったとき、空がきれいだったので皆様へおすそわけです!

f:id:charmingcookingclass:20180704001327j:image
f:id:charmingcookingclass:20180704001332j:image

豊洲にあるcafehaus、おすすめです。

BBQもできるらしい~~。誰か一緒に行きましょう~~。(笑)

 

 

ではでは!

折り返し水曜日!

明日も頑張っていきましょう~!

 

 

みね

私の言う「大切な人」の根っこは「家族」だと思う

 

こんにちは。

雨がしんしんと降り注ぐ本日、最近あんまり暑くないのが不思議!

な、ちゃらです。

 

 

暑くないと言っても30度前後、ですが。

今や日本の方が暑いかな?🤔

 

 

 

 

先日、両親がシンガポールに遊びに来ました!

じゃん

▽親子3人(妹不在)

 f:id:charmingcookingclass:20180629154254j:image

 

 

 

※妹ファンの方、ごめんなさい(友人など身内からは妹のほうが可愛いといじめられている)

 

 

 

 

両親念願の来星で、テンション高すぎた連日に疲労困憊です。笑

 

 

 

 

今回もマレーシアに行ったり(初の日帰り)

町巡りしたり

美味しいもの巡りしたりして

なんと1日約3万歩を記録。

 

両親より疲労困憊な娘。

まだまだ若いな、お母さんお父さん、、、。

 

(私お昼寝中に自宅プールを満喫)

 

 

 

今回のアテンドはものすごく疲れたんですよね。

で、なんでかなって考えたら多分

 

・誰より喜んでほしい

・楽しんでほしい

・気を使って欲しくない

と思ってて、空回りしてたかな〜と、今となっては思ってて。

 

なんか家族って特別で

かえって友達のほうが気を使わなかったりするんですよね。これには自分でも驚き。

 

 

多分海外に慣れていないから

自分がなんとかしてあげなきゃ!

っていうのも強かったんでしょう!娘のプライド!笑

 

 

そのせいもあって

親には時に冷たい態度をとったり、必要以上に文句言ったり、

なんだかもったいないことをしたなあ。とも思ったり。

 

これも家族だからこそ!なんですかねえ。笑

 

 

 

そういえば

そもそも私が料理に興味を持ったのは幼稚園生になる時頃からなんです。

お母さんは怖がらずに?好きなようにやらせてくれました@おばあちゃんの家

(食材が無駄になるので練習は祖母の家で歯科やらせてくれなかった母。笑)

 

 

当時は多分何にも考えていなかったけれど

多分喜んでくれるのが嬉しかったんだろうな〜と思います。

 

 

大人になってからも

家族が集まるのは食卓で

自分が作ったものだと、なにか少し特別になった気がして嬉しかったし、

家族が互いに感謝する瞬間は、いつもそこにあったなあと思います。

 

 

だから私が、何かやりたいなと思った時に思い浮かべるのは家族で。

大切な人を喜ばせる瞬間を作りたい、その対象も、背景も家族なんです。

 

 

 

今の今までを振り返って、本当にいろいろなことがあったし

その存在がうっとうしくなったり

離れたほうがいいんじゃないかと思うこともあったけれど、

でもその節々でみんなでか囲む食卓に救われて

やっぱり4人でいたいなって思えて

いまこうして唯一無二の存在でいれることは、この上ない幸せだなあと思うのです。

 

 

そう思わせてくれる両親や妹に、感謝ですね!

(まあ私がいて本当によかったねって思うけど!笑)

 

 

人生はいろんなことが起こるけれど

その瞬間を共にする存在はとっても大切で。

対象は人によって違うだろうし

血のつながりをうんぬん言いたいわけではなく

ただただ、一緒に過ごしていく毎日が

いつかは終わってしまう!ってかんがえると儚くて。

 

 

家族も友達も恋人も、自分が望んでいる人と、できるだけ多くの時間を共有して

互いに素敵な人生を送れたら幸せですね!

 

 

もっと大事な人孝行しないと!!

 

 

以上

シンガポールより熱く!語り倒した記事でした。笑

 

 

▽一応4人ショット

f:id:charmingcookingclass:20180629154657j:image

 

華金、楽しみましょうね!!

 

大切な人への想いを形に!

こんばんは〜。

連日の雨で、ちょっぴり悲しいミネです。

 

良い天気の日に朝ごはん食べに行こうとか、

ちょっと足を伸ばして日帰りでどっか行こうとか、

そんな予定も立てたりしてたんですが、雨のせいで予定変更。笑

 

あっという間に暑い夏が来そうだな〜〜。

 

さてさて。

 

先日、友達の結婚式にお呼ばれしたので行ってきました!

天気は晴天!

屋外でのフラワーシャワーもあったので、本当に晴れてて良かった〜。

屋外のウェディングドレスってとても素敵・・・!

 

とても心温まる式でした。

 

f:id:charmingcookingclass:20180614180934j:image
f:id:charmingcookingclass:20180614180928j:image
f:id:charmingcookingclass:20180614180938j:image

 

行くたびに思うのですが、

結婚式って、本当に特別な空間だなぁと思っていて。

 

想い合っている二人が結婚して、

その二人の大切な人たちがお祝いするという・・・

なんつーハッピーな行事なんだと!!!笑

 

近年の結婚式は自由なので、二人の雰囲気がわかるところも好き。

何回か結婚式には行きましたが、どれも違っていて、どれも素敵だったな〜。

みんなへのお披露目とありがとうの気持ちが伝わる、素敵なイベントですねと改めて思った次第です。 

 

そんな時にプレゼントしたい、

「ちゃあみー」おすすめのキッチングッズの記事を二人で書かせてもらいました!

 

my-best.com

 

どれも実際に使用したことがあるもの。

そして使い勝手が良いものを厳選しました!

 

新婚さんへのプレゼント選びの参考にでもしてくださいっ!

 

お仕事の ご依頼も引き続きお待ちしておりますっ

my-best.com

 

明日は早朝から打ち合わせがありますが、、、

雨にも負けず!頑張ります!

 

お仕事の皆さん、頑張りましょう!

それでは!

 

ミネ

私が思う「手作り料理」の価値

 

おはようございます。

 

シンガポールは三連休明け!

楽しい週末を過ごせて、大いにリフレッシュできました🙆ちゃらです。

 

 

この連休はシンガポールで仲良くなった友達がお泊まりにきてくれて、

朝から動物園に行ったり、

バドミントンにバスケット、と、盛りだくさんでした❤️

 

 

なんとですね、シンガポール動物園に行ったらですね、設立45周年らしく(長い!)

思わず購入したんですよね、Tシャツ。

 

 

(動物園にてTシャツを買うのは人生初)

 

今度お披露目しますけど、ええ。

 

 

以後、動物園に行く時は絶対に着て行こうと意気込んでおります。

(※尚、半日観光したものの、着用者とは無遭遇)

 

 

 

動物園の感想は

とにかく、動物との距離が近くて驚き!

自由に遊んでいる彼らがかわいくて癒されました。

(暑すぎて歩くのは苦痛なので、午前中がオススメ)

 

 

 

🐻

 

 

 

 

はい、前座が長くなってしまったのですが

今日の本題は動物園ではなく(!)

お料理のお話ですね。笑

 

 

 

 

最近ですね、よくうちに、お友達らが、ご飯を食べにきてくれます〜!

うれしい、、、❤️

 

 

女子会が多いので

こんな感じのかわいいメニュー。

 

▽リクエスト「魚」プレート

 f:id:charmingcookingclass:20180618111032j:image

 f:id:charmingcookingclass:20180618110959j:image

 

▽手作りルウでビーフシチュー

 f:id:charmingcookingclass:20180618111048j:image

 

▽夜はアレンジしてオムシチュー

f:id:charmingcookingclass:20180618111129j:imagef:id:charmingcookingclass:20180618111140j:image 

 

 

▽日本から来た友達、シンガポール初日に食べる和食(笑)

 f:id:charmingcookingclass:20180618111210j:image

 

 

 いやあ〜

自分の大好きな人たちが、私の料理を

食べたい!って思ってくれる事が、何より嬉しいし

食べて喜んでくれる事が、何よりの充実感を与えてくれます。

 

 

そう、私が今日言いたいのはこれなんです。

手作りご飯って素敵〜!!!

(ざっくり)

 

 

 

手作りの何がいいって

 

・作るもの

・好みの味付け

・使うお皿

・綺麗な盛り付け

 

を考える事、実現する事が素敵で

 

 

これまた何が素敵って

 

 

これら全ての要素の枕詞に

「あの人のために(喜ばせるために)」

が入る事なのです。

 

 

料理している間は

その人の事を想って仕上げるし

なんなら買い物の段階から

いや

メニューを考える間から

ずっとその人の事を思って作るんです。

 

 

 

こんなの、作る側の自己満足かもしれないけれど

それでもいいんだ!!!

 

(笑)

 

 

 

ただただ、ご飯を振る舞った時、一緒に食べる瞬間に

「美味しいね」「幸せだね」「ありがとう」

って感情に、お互いが満たされる瞬間にこそ、価値があると思うのです。

 

 

日常生きていて

この人がいてくれて本当に良かったな

って思う瞬間ってなかなか見えにくいのだけれど

料理はその瞬間を与えてくれる。

 

 

食べる人だけでなく

作る人にも。

 

 

 

だから手作りってあったかいし

思い出に残る

素敵なものだと思います。

 

 

おふくろの味ってまさにこれじゃない?

 

 

 

あー書きながら

お母さんの作る、豚の生姜煮が食べたくなってきた、、、。

 

 

将来そんな風に

ちゃらのつくる「あれ」が食べたい!

って思ってもらえるような瞬間、料理を創れる今であろうと思うのでした。

 

 

みなさん週初め、今週も張り切っていきましょう〜!

 

 

 

 

ちゃら